ピンク色で幸せ気分に! 春限定の桜スイーツをチェック

お花見シーンにも手土産にも喜ばれる! おすすめの桜スイーツ&ブレッド

春の訪れを告げる桜を使ったスイーツやブレッドが今年も満載。そんな中から、素材、食感、香りはもちろん、デコレーションにもこだわった逸品をセレクト。パリでも活躍するパティシエが創出するケーキから、ホテルメイドのブレッド、国産桜で作る手作りのゼリーなど、多彩な桜メニューが揃いました。お花見シーンや仕事先への手土産にもおすすめ

桜の優しい香りがふんわりマカロンなど、今しか味わえないスイーツにときめいて

桜スイーツ集合カット2019
華やかな春色スイーツ5種類を期間限定で展開。毎年好評の「フレジエ」をはじめ、「エクレール サクラ」や「マカロン サクラ」が春の訪れを感じさせてくれる
パリに5店舗、国内に5店舗を展開する「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」から、春限定のスイーツが登場。イチゴ好きにはたまらないのが、毎年人気の「フレジエ」。フレッシュなイチゴとカスタードクリームをベースとした滑らかなクリームがたっぷり。香ばしいアーモンドの香りが印象的なダコワーズ生地でサンドしたフランスの伝統菓子。

「エクレール サクラ」は、サクランボのお酒・キルシュがふわっと香るカスタードクリームに、桜を使用したペーストを合わせ、シュー生地にたっぷりと詰めた1品。甘さの中にほのかに感じる塩気は、桜餅を連想させるかのような春限定の味わい。

アオキのスペシャリテである「マカロン」に季節限定のフレーバーとしてお目見えしたのが「マカロン サクラ」。スペイン産のアーモンドを使用したマカロン生地のサクッとした食感と、桜の優しい香りを閉じ込めたクリームが絶妙なバランス。桜の時期だけしか出会えないおいしさを実感して。

ほかに、マカロン生地に、イタリア・ドモリ社のホワイトチョコレートで仕立てたピスタチオのクリームと瑞々しいイチゴをたっぷりと挟んだ「パラディ フレーズ」。そして、サクサクした食感が楽しい薄焼きのクレープ生地と、プラリネを敷き詰めたレモンのタルトに、甘酸っぱいイチゴとホワイトチョコレートのクリームをたっぷりと飾った「タルト フレーズ シトロン」も要チェック。フォトジェニックで繊細でやさしい味わいのスイーツは、お花見パーティーにもおすすめ。
  • エクレール サクラ 「エクレール サクラ」(560円)は、3/16(土)~4/14(日)の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店にて提供
  • フレジエ 「フレジエ」(920円)は、3/1(金)~5/上旬の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店にて提供
  • マカロン サクラ 「マカロン サクラ」(315円)は、3/16(土)~4/14(日)の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店、JR名古屋タカシマヤ店にて提供

<DATA>
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 春スイーツ

開催期間:3月1日(金)~5月上旬(商品により異なる)
提供時間:11:00~20:00(丸の内店)
提供場所:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ丸の内店 ほか
住所:東京都千代田区丸の内 3-4-1新国際ビル1F(丸の内店)
アクセス:東京メトロ有楽町線「有楽町駅」直結(丸の内店)

問い合わせ:03-5293-2800(丸の内店)
http://www.sadaharuaoki.jp/

ホテルメイドの桜スイーツ&ブレッドで食卓やティータイムを華やかに

グランド ハイアット東京
お待ちかねの桜のあんぱんが今春も登場。右/「桜の葉あんぱん」(1個300円)、左/「桜花あんぱん」(1個300円)
「グランド ハイアット 東京」の1階ロビーフロアにあるイタリアン カフェ「フィオレンティーナ」に併設する「フィオレンティーナ ペストリーブティック」は、常時30種類のケーキやタルト、焼き立てのパン並ぶ人気店。春の訪れとともに、毎年人気の桜あんぱんなどのブレッドと、桜がほんのり香るスイーツがお目見え。お花見はもちろん、仕事先への手土産にも喜ばれそう。

もちもちとした生地で桜餡をくるんでおやき風に焼き上げた「桜の葉あんぱん」は、塩漬けした桜の葉を桜餅のようにあしらった1品。優しい甘さのミルクロールの生地に桜餡を練り混ぜて、桜の花の形に焼き上げた「桜花あんぱん」と共に毎年、桜の時期に販売される人気のブレッド。桜パウダーを混ぜた生地に桜餡を入れて仕上げた「桜クロワッサン」(280円)は今季初登場。柔らかなピンク色と桜の香りがクセになりそう。

淡い桜色が印象的なスイーツも登場。タルト生地の上にクレームブリュレと桜のムースを重ね、桜の塩漬けをあしらった「桜のタルトレット」は、女性に嬉しい小ぶりサイズ。しっとりとした桜風味のスポンジ生地と、桜が香る淡いピンク色のクリームがベストマッチな「桜ロールケーキ」は手土産に最適。

そのほか、軽い食感のエクレア生地の間に、ほんのりピンク色に色づいた桜のクリームを絞った「桜のエクレア」や、桜ゼリーと桜風味のブランマンジェの2層のベリーヌが楽しめる「桜ブランマンジェ」も注目。世界の製菓大会にて優勝・受賞を果たしたパティシエたちを輩出してきたペストリーチームによる、アートのように美しいスイーツを堪能して。
  • 桜のタルトレット 「桜のタルトレット」(直径4cm・3個入り850円/6個入り1700円)は、春らしいミニサイズのタルト
  • 桜ロールケーキ 桜の葉をあしらった桜満載の「桜ロールケーキ」(直径約20cm・2000円)は、華やかさも魅力

<DATA>
桜スイーツ&ブレッド

提供期間:3月上旬~4月中旬 ※桜の開花の時期に合わせて
提供時間:10:00~22:00
会場:フィオレンティーナ ペストリーブティック
住所:東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京1Fロビーフロア
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C番出口より徒歩3分

問い合わせ:03-4333-8713(直通)
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/fiorentina-pastry-tokyo/

見た目の美しさにうっとり! 天然の桜を封じ込めた可憐なゼリー

桜咲く さくらゼリー
桜のシーズンに秋田県の老舗菓子舗から届けられる「桜咲く さくらゼリー」(1個300円)は見た目も華やか
1883(明治16)年に創業した秋田県の「菓子舗榮太楼」。歴史ある老舗から15年前に誕生し、春のシーズンに味わえるのが「桜咲く さくらゼリー」。アジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN2017」で開催された「ご当地お菓子グランプリ」で最高金賞、ビジュアル、味の評価、購買欲の計4部門を受賞。国内のみならず国外からも注目されている逸品。

さくらゼリーに使用しているのは、神奈川県西部地方で育った、八重桜関山。ほかの桜の品種と比べると花びらの数が多く、可愛らしさと鮮やかな色も特徴的。丁寧に選別した花は、独自に加工を施したシロップ漬けにし、一輪ずつ形を整えることで、ふんわり咲いたような仕上がりに。

桜花の塩漬けを洗い、蜜に付けてから、桜リキュールのほんのりピンク色のゼリーに入れるなど、すべて手作業で行うそう。
「木に咲く花は綺麗だが、咲いている花を手に取って近くでみることはできない。しかしゼリーであれば手に取って、近くで見て、花びらの美しさを感じることができる。日本の心とも言える桜の美しさをみなさまに感じてほしい」と言う職人の想いが込められている。

手作りのゼリーはプルプルとしてのど越しがよく、ほんのり香る桜リキュール香りと、甘じょっぱい桜の花びらが見事にマッチ。艶やかに咲いた桜を眺めながら味わえば幸せな気分に。
  • さくらゼリーサブ1 「食べるのがもったいないほど美しいスイーツ」と言われる逸品は、ハレの日や大切な方への贈呈品にもおすすめ
  • さくらゼリーサブ2

<DATA>
桜咲く さくらゼリー

開催期間:~5月中旬頃
提供時間:店舗により異なる
提供場所:あきた美彩館、三越・日本橋店、秋田ふるさと館、髙島屋・新宿店、髙島屋・日本橋店、公式オンラインショップほか

問い合わせ:菓子舗榮太楼 018-863-6133
https://www.eitaro.net/

HAPPY PLUS ONE 桜特集 記事一覧

  • ピンク色で幸せ気分に! 春限定の桜スイーツをチェック_1_7-1 春らんまん! <東京・横浜>2019年お花見イベント
  • ピンク色で幸せ気分に! 春限定の桜スイーツをチェック_1_7-2 春を愛でる桜モチーフアイテム
  • SHARE
    この記事が気に入ったらシェアしよう!