【セールで買い足したい!】名品「着映えニット」をリストアップ

通勤にも使える、あったかゆるタートルを集めました!
【SLOANE(スローン)】2016年デビューのニットブランド

1/4

【SLOANE(スローン)】2万円代で買えるメリノウールニットも人気

2/4

【STATE OF MIND(ステートオブマインド)】1万円代で買える理想のニット

3/4

【ebure(エブール)】ゆったりとした身幅の短丈オフタートル

4/4

【SLOANE(スローン)】2016年デビューのニットブランド

ニットブランドならではのこだわりが凝縮されたカシミアニット。日本で生産されているというユニセックスなデザインは、着ていると幸せな気持ちになれるほど気持ち良い肌触り。
【SLOANE(スローン)】2万円代で買えるメリノウールニットも人気

やわらかなエクストラファインメリノウールを用いた、フィットしすぎないフォルムのタートルネック。シャツとレイヤードしても着膨れせず、ラインを拾いすぎることもない絶妙なシルエット。
【STATE OF MIND(ステートオブマインド)】1万円代で買える理想のニット

クオリティとデザインバランスの良さで支持されるこのニットは、ボリューム感がありながら軽やかな風合い。フロントよりもバックスタイルの裾が長いので、バランスが取りやすくスタイルアップにも一役!
【ebure(エブール)】ゆったりとした身幅の短丈オフタートル

ニット人気の高いebureは、昨年GINZA SIXに待望の直営ショップがオープン。簡単に旬のバランスが作れる1枚は、カジュアルなアイテムながらゆとりのあるシルエットで上品な雰囲気に。

普段着のバリエーションが充実するニットこそ、冬のおしゃれの基盤です。
  • SHARE
    この記事が気に入ったらシェアしよう!