テラスランチ、グランピング、街デート……「コンバース」で夏の着こなしをセンスアップ!

今週末はどこに行く?アクティブな夏シーンにも活躍する「コンバース」、定番だからこそ知りたい着こなしのヒントをお届けします。

カジュアル上手な夏のデニム×コンバース

テラスランチ、グランピング、街デート……「コンバース」で夏の着こなしをセンスアップ!_1_1
@BAILA(https://one.hpplus.jp/baila/7726)より
普段着を素敵に見せてくれるコツは、キャップやベルトなど旬の小物使いにあり。クロップド丈にハイウエスト、デニムでもさりげなくスタイルアップ要素を拾って。上品なネイビーとデニムの組み合わせなので、アスレジャー小物を合わせてもカジュアル過ぎなくて良い感じ。抜け感を壊さぬように、オフホワイトのローカットをチョイス!

グランピングコーデの仕上げもコンバースで

テラスランチ、グランピング、街デート……「コンバース」で夏の着こなしをセンスアップ!_1_2
@BAILA(https://one.hpplus.jp/baila/10487)より
マウンテンジャケットやハット、ショルダーバッグをアースカラーで揃えたら、フェミニンな白のレースワンピを。意外性のあるコーディネートには、スタニングルアーとのコラボコンバースを合わせて。お出かけ服の代表格である白ワンピを、こんな風に着回せたらかなり素敵!通常のコンバースと差が出る、コラボアイテムも狙い目です。

シャツワンピにさらっと合わせたモノトーンコーデ

テラスランチ、グランピング、街デート……「コンバース」で夏の着こなしをセンスアップ!_1_3
DAIRY MORE(https://one.hpplus.jp/more/9910)より
彼とおしゃれを共有しているムードも今っぽい要素のひとつ。ミディ丈のシャツドレスには、バランスの取りやすいハイカットのコンバースを。カジュアル服の完成度を高めてくれるのは、安定のモノトーン…… 小物は黒で統一して、メガネではずしてみるのも有効です。
  • SHARE
    この記事が気に入ったらシェアしよう!