【おしゃれな足元コーデを叶える】2019のトレンドが詰まった「春靴」ガイド30

2019年2月8日
デイリーに寄り添うフラットシューズ、定番のスニーカー、今どき顔になれるヒール靴まで完全網羅♡

1.フラットシューズ
2.スニーカー
3.ヒール靴

1.フラットシューズ

【CHANEL(シャネル)】ロゴを配したエスパドリーユがシティ仕様に

春夏シーズンに、素材や色を変えて登場するシャネルのエスパドリーユ。普段使いはもちろんリゾートでも履きたいパーフェクトシューズ♡

【GUCCI(グッチ)】人気のスリッパシューズ「プリンスタウン」に春の新作が登場!

春気分を味わえる花柄のシューズも、フラットシューズなら抜け感たっぷり。

【Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)】新鮮なモノグラムのローファー

自身の名前を冠したシューズブランドでおなじみのポール・アンドリューが、クリエイティブディレクターに就任したサルヴァトーレ フェラガモ。やはり靴への注目度が高い!

【MANOLO BLAHNIK(マノロ ブラニク)】スライダーサンダルも白なら洗練見え

エフォートレスなスライダーサンダルこそ白、そして名品に投資。ワイドパンツなど、トレンドのゆるシルエットに合わせたい。

【JIL SANDER(ジル・サンダー)】今シーズンは「メッシュ靴」が流行る!

おしゃれな人はすでに履いているとの噂。モダンなスムースレザーとの組み合わせ。

【TOGA PULLA(トーガ プルラ)】スポーティなだけじゃないモードな表情に一目惚れ

今季らしいメッシュをプラスチックで表現。スクエアトゥに赤のバックストラップ、アイコニックなパーツで個性をアピール!

【SPORTMAX(スポーツマックス)】スマートに履けるバイカラーサンダル

今季注目のホワイト。黒のトリミングを配して、特別感がありながらもデイリーに使える!素敵な普段着を作るワードローブに迎えて。

【EQUIPMENT×TABITHA SIMMONS(エキップモン×タビサシモンズ)】アイコニックなポインテッドトゥのフラットシューズ

マゼンタピンクのスエードを使用した、エキップモンの別注カラー。ヒールに負けないほどエレガントなストラップシューズ。

【PELLICO SUNNY(ペリーコ サニー)】バレエシューズも大人見えを狙うならスクエアトゥを推薦!

ピリッとコーディネートが引き締まるメタリックシルバー。オフィス映えする、きちんと顔のフラットシューズ。

【Sonny Label(サニーレーベル)】プチプラで買える!赤のバレエシューズ

印象的な色もフラットシューズなら嫌味なく取り入れやすい。

2.スニーカー

【BALENCIAGA(バレンシアガ)】ダットスニーカーブームを牽引している代表モデル「トリプルS」待望の新作

きれいめに履けるクリーンなワントーンカラー。ボリュームのあるデザインもトライしやすい!

【Dior(クリスチャン ディオール)】「ウォークインディオール」シックなテキスタイルで差をつけて

タンとレースアップの中央にさりげないロゴを。ラグジュアリーでありながらストリート要素も合わせ持つ、今っぽいバランス。

【FENDI(フェンディ)】FFロゴを効かせたスポーティスニーカー「ロココ」

ソックススニーカーも日々進化! ブランドロゴに加えた「LOVE」もキャッチー。

【PRADA(プラダ)】シンプルなダットスニーカーをお探しなら

きれいめな色、フォルムのスニーカーがこの春の大本命。ダットスニーカーでも程良いボリューム感で男子ウケも良さそう。

【VALENTINO(ヴァレンティノ)】カムフラージュ柄に彩られた「BOUNCE」

ヴァレンティノのスニーカーは不思議とフェミニン。辛口なカムフラージュに、あえてピンクをぶつけて。

【Chloé(クロエ)】新たなアイコンスニーカー「SONNIE」もクリーンな白で

普段に履けるスニーカーなら、白でも気楽。清潔感のあるフレッシュな着こなしに。

【JIMMY CHOO(ジミーチュウ)】ダイヤモンドに着想を得た新作ダットスニーカー

通常のソールに、半透明のマテリアルを装着。アッパーとシューレースは煌めくグリッター!ときめくポイントがいっぱい。

【Nike(ナイキ)】おしゃれ見えすると話題のニットスニーカー「エピック リアクト フライニット」

フィット感も抜群で、もたつかずスタイリッシュな足元に。スニーカー通勤できるちょうど良いデザイン性も◎。

【MIZUNO(ミズノ)】コーディネートになじむ大人顔のグレースエード「MIZUNO GV87」

ちょっとした足元の素材感で、トータルバランスが変わるもの。さらに上品なライトグレーがこなれた印象に導いてくれる!

【CONVERCE(コンバース)】春に向けて明るいカラーを買い足すべし!

コンバースはもはや1人1足状態。ベーシックカラーと同じくらい使いやすくて、いつもの雰囲気を変えてくれるベージュがおすすめ。

3.ヒール靴

【HERMES(エルメス)】今年は春ブーツが狙い目!

ウッドのヒールでカジュアルダウン、上質なレザーブーツこそ気負わずにトライしたい。

【Sergio Rossi(セルジオ ロッシ)】トレンドを欲張るなら旬のウエスタンブーツを

PVCの抜け感も相まって、主張の強いウエスタンブーツもより軽やかに。ソックスとのコーディネートも楽しそう。

【BALENCIAGA(バレンシアガ)】コンサバにならない白のヒール靴

上品でいてエッジが効いている、バレンシアガのポインテッドミュール。

【MANOLO BLAHNIK(マノロ ブラニク)】キャリーとおそろい、憧れの「ハンギシ」

SATCにて、キャリーが結婚式のドレスに合わせたブルーの「ハンギシ」。色褪せない定番こそ色で遊んで。

【Maison Margiela(メゾン マルジェラ)】ファッショニスタの視線集中!気になる「Tabi」シューズの新作は?

日本の足袋に着想を得てデザインされている、その名も「Tabi」。あの人とも、この人とも違うとっておきの一足を手に入れたい。

【MM6 MAISON MARGIELA(エムエム6 メゾン マルジェラ)】ユニークなソックス付きサンダル

ソックス×ヒールのバランスを極めれば、おしゃれの完成度もUP!

【SueUNDERCOVER(アンダーカバー)】ネオンイエローをPVCで

抜け感につながるとして、装いに欠かせないピースとなっているPVC。この春はカラーで取り入れて。

【JANE SMITH(ジェーン スミス)】90年代を彷彿とさせるデザインが今、また気分。

コンテンポラリーな足元で、着こなしに新たなムードを。

【LOQ(ロク)】素材感でコントラストをつけたフォトジェニックな一足

鮮やかなグリーンのメッシュに、ヒールはマーブル。旬の素材感を詰め込んで。

【CAMPER(カンペール)】ON・OFF使えるローファーをセンスアップ

マットなレザーの質感が、真面目なローファーのイメージを一新。
春いちばんの #足元倶楽部 フィードに映える一足は見つかった?
  • SHARE
    この記事が気に入ったらシェアしよう!