銀座に音楽&アートの新スポット「PLUSTOKYO」が誕生! 絶品グルメ&ドリンクも

プラストーキョーイメージ
都内最大級のミュージックラウンジ「PLUSTOKYO(プラストーキョー)」が、銀座一丁目「キラリトギンザ」にオープン。壁に描かれた富士山が目を引く空間や、洗練された大人にふさわしいグルメメニュー、オリジナルカクテルなどが堪能できると、早くも大人の女性たちの間で話題に。

「PLUSTOKYO」は、ホテルロビーをテーマとした約300坪ものラウンジフロアと、リゾート気分が味わえる広々としたルーフトップの2フロアで構成。ジャンルを問わず幅広い音楽を毎日楽しめるクラブをはじめ、カフェバー、ギャラリーとしても過ごせるのが特徴。これまでにない音楽を軸とした新しい遊び方を提案する“オトナの社交場”を目指す。

店内には、いたるところにアートなポイントが満載。エントランス横にあるギャラリーでは、最新の現代アート作品がお出迎え。奥に続くラウンジフロアの壁には、日本で数人しかいない銭湯絵師のひとり、中島盛夫氏が描いた壮大な富士山が楽しめる。ブレイクダンスをテーマに彫刻作品を手掛ける小畑多丘氏が手がけたB-BOY人形が配された全長30mのメインバーや、音楽やファッションを芸術に取り入れるアーティスト、小町渉氏によるVIPルーム「SALON」も気になるところ。DJブースを完備するルーフトップは、左右に東京タワーと東京スカイツリーが望め、夏にはBBQも満喫できる。

もうひとつの魅力が、ホテルのラウンジフードを現代的に解釈したロビーフード。デイタイムにはセットブランチ1700円~が味わえ、ナイトタイムは、お酒との相性が良いディナーメニューが充実。また、食のクリエイターたちとのコラボメニューも用意。オープンニングでは、音楽好きの銀座老舗和菓子店の若旦那たちからなる「アンコマン」のセットデザートなどを提供。ドリンクには、「Mixology Spirits Bang(k)」が特別出店するほか、「PLUSTOKYO」がオススメする日本酒オンリーのスタンドバー「POPBAR」も登場する。音楽を軸にさまざまなフュージョンが楽しめる「PLUSTOKYO」から、今後も目が離せない!
<DATA>
PLUSTOKYO(プラストーキョー)

営業時間:ランチ月~金11:00~15:00(14:00LO) 土・日・祝11:00~16:00(15:00LO) カフェバー月~金11:00~17:00(キャシュオン) ディナー17:00~24:00(23:00LO) バー&パーティ日~木17:00~27:00 金・土・祝前日17:00~29:00
キャパシティ:12F着席148席(PARTY時1000人) RF着席94席(PARTY時800人)
住所:東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ 12F/RF
アクセス:各線「銀座一丁目駅」よりすぐ
※時間帯によってはお席にチャージ料がかかります
※クラブ営業時は20歳未満入場禁止。入場時には、 写真付き身分証明書(免許書、パスポート、住基カード、外国人登録証)の提示が必要

PLUSTOKYO
03-3563-3776
http://plustyo.com/

  • SHARE
    この記事が気に入ったらシェアしよう!