センスが光るゴールドの地金ジュエリー。

煌びやかな石よりも、コンテンポラリーな地金をあえての主役に。

デンマーク発、注目の「MARIA BLACK」

センスが光るゴールドの地金ジュエリー。_1_1
❝ デンマークとアイルランドの血を引くマリア ブラックはコペンハーゲン生まれ。ヨーロッパやブラジル、インドなど世界中を旅してきた彼女は、2010年にロンドンにてファーストコレクションを発表。以降コンテンポラリーなデザインのファッションジュエリー、そしてファインジュエリーでモード界隈の人気を集め、現在パリのコレット、ロンドンのブラウンズ、NYのサックス・フィフス・アヴェニューやバーニーズ・ニューヨークなど名だたるセレクトショップで展開されている。 ❞

ひとつのジュエリーなのに、重ね付けをしているかのような複雑で個性的なデザインが魅力。ピアスホールが空いていなくても装着できるイヤーカフなど、洗練されたジュエリーに出会えるブランド。

パリジェンヌに人気の「Charlotte Chesnais(シャルロットシェネ)」

センスが光るゴールドの地金ジュエリー。_1_3
端正というより、ちょっぴりいびつな楕円形。そんなジュエリーを耳元に添えると…… ハンサムな存在感を放つアイテムこそ、女らしさが浮き立って。

❝ つい先日、海外通販サイトでクリック。およそ34000円ほどでした。 ❞

まさに眼福、「ティファニー ハードウェア」の新作をチェック

センスが光るゴールドの地金ジュエリー。_1_5
❝ ストリートにみなぎるエネルギーと、都会的で強いスピリットをもったニューヨークにインスピレーションを得て、今春発売された「ティファニー ハードウェア」コレクションに、ダイヤモンドをあしらったリュクスな新作が登場。 ❞


気軽に買えるものでもないし、身に付けるその人を象徴するファッションアイテムは数多くないから…… 理想の女性像に重ね合わせたジュエリーを選びたい。

  • SHARE
    この記事が気に入ったらシェアしよう!