「羽織りカーデ」がおしゃれの完成度を左右します!

肌寒い日、オフィスのクーラー対策…… 温度調節に欠かせない「羽織りカーデ」。実需に偏りすぎず、雑誌のように洗練された着こなしを現実に!

通勤の強い味方、さわやかなボーダーカーデを着回し

  • 「羽織りカーデ」がおしゃれの完成度を左右します!_1_1-1
  • 「羽織りカーデ」がおしゃれの完成度を左右します!_1_1-2
トップスが白ならセットアップ感覚で、ボリュームのないフラットなデザインなら肩羽織りするとサマになります。テラコッタのシャツにはストールのように、キュッとひと結び。ちょっとしたことですが、左右どちらかに結び目をずらすとこなれて見えます。

ビタミンカラーのカーデをさらっと羽織って

「羽織りカーデ」がおしゃれの完成度を左右します!_1_4
カーディガンはワンピースから拾ったビタミンオレンジを。おしゃれが楽しくなるハッピーカラーは、こんな風に「羽織りカーデ」で取り入れると簡単。ワンピースに合わせるなら、ややハイウエストの丈感がベストです。お気に入りの1枚を、もっと素敵にブラッシュアップ!

週末カジュアルはゆるカーデを+1!

「羽織りカーデ」がおしゃれの完成度を左右します!_1_6
カジュアルな装いには腰が隠れる丈感&少しカラダの泳ぐシルエットを。袖を通しても、肩羽織りしても、これなら全身バランスが取りやすいはず。袖をロールアップすることで、より洗練された印象に。

主役ではないけれど、コーディネートを左右する鍵を握っている「羽織りカーデ」。柄、色、サイズ、丈感…… その日の装いに合わせた、ベストな1枚を見つけて。

  • SHARE
    この記事が気に入ったらシェアしよう!